MELODIC MINOR


MELODIC MINOR


前回は「Minor Scale」を進化?させて「Harmonic minor」を作りました!

今回は進化させた「Harmonic minor」をもう一度進化させて「Melodic Minor」を作っていこうと思います!

前回の「Harmonic minor」ではマイナーキーのコード進行で「Ⅴ7 → Ⅰm7」という進行を作りました。

これを英語ではStrong Harmonic Movementというのですが、

今回のMelodic Minor」は「Smoother Melodic Movementといいます。

Smoother Melodic Movement」とはどういうことかというと、

「Harmonic minor」スケールの「♭6 → 7」へは「1音半」の音の開きがある為、かなり特徴的な音階といえます。

Harmonic minor

この「1音半」開いている音階を「1音」に変更し、スムースな音階の流れにしたスケールを「メロディック・マイナー」というわけです。

Melodic Minor

ハーモニック・マイナーの「♭6」を「♮6」に変更し「1音階」にしています。

もちろん、「ハーモニック・マイナー」同様、「メロディック・マイナー」も「♯ファ」に変更することによって、「ダイアトニックコード」と「モード」が変わってきます。

次回は、この「メロディック・マイナーダイアトニック」と「メロディック・マイナー」の「モード」を紹介しようと思います。

MELODIC MINOR DIATONIC

関連記事

ピックアップ記事

2019-7-19

気になる音符の読み方について

おすすめ!音楽理論

アーカイブ

ページ上部へ戻る